千葉県のほぼ中央に位置する八街市。落花生・すいか・人参・大根など、野菜の栽培が盛んな地域に店を構えております。

ダイレクトマーケット

籾上合
農作業の省力化は作業場の改善から!
11,400 円〜
PTOジョイント 68型 片側広角タイプ
6山スプラインヨーク 片側広角タイプ 有効長:850mm 〜 1000mm
39,000 円
NER-450mm幅 90ピッチ KBL クボタコンバインER専用ゴムクローラー
450mm幅 90ピッチ 50コマ クボタコンバインER専用
123,960 円〜
作業機・運搬車用タイヤ A210
軟弱地での作業、運搬用として優れた浮揚性・走破性を発揮します。
2,510 円〜

ブログ

2021/08/22 20:25
こうべを垂れる稲穂
夕方になると、水田のすぐ上を吹く風が、むせるような稲穂の香りを運んできます。
今年はどうやら大きな台風に当たらず稲刈りが出来そうな八街の田んぼです。
実りの早い農家さんの区画では今日から刈り取り作業が始まりました。
稲刈りの香りもまた格別で、お日様と翠と冷たい湧水を足したような、なんとも嬉しい匂いがします。
これから週末のたびに稲刈り作業が進んでいきます。
この景色と香りを、皆様にもぜひ感じて頂きたいです。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2021/08/01 20:00
空芯菜
今年も梅雨明けに空芯菜の種を蒔きました。20センチくらいまで成長しています。
実は梅雨明けに蒔いて発芽した新芽を青虫にみんな食べられてしまったので今シーズン2回目の栽培です。
空芯菜は、熱帯アジアで多く栽培されている野菜です。
汗をかいた時に失われるカリウムやビタミンB1やB2を沢山含んでいるので、暑い夏を乗り切るにはもってこいの野菜です。
また今度、収穫の時にレシピをご案内したいと思います。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2021/07/17 20:00
梅雨明け
雷鳴とともに、令和3年の梅雨明け宣言が出されました。
以前にも触れましたが、稲妻の語源が「雷光が稲に当たると稲が妊娠して子を宿す」という由来を、本当かな?と思って水田で確認して来ました。
結果、写真の通り。びっくりです!
可愛らしい稲穂に、更に可愛らしい実がちょこちょこと見られました。
稲穂を揺らしながら、香ばしい稲の香りを纏いながら、心地良い風が吹いています。
夏、始まります。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2021/07/03 20:00
Raincall
ニホンアマガエルです。
「ケッケッケッケッ」
「クワックワックワックワッ」
「ゲッゲッゲッゲッ」
色々な鳴き方を聞くことができます。
ニホンアマガエルはカメレオンのように周りの色に合わせて体色変えることが出来ることでも知られています。
葉の上にいるときは緑色、樹の肌にいるときは褐色に、土の上では茶色に近い色になっていたりします。
そして名前の通り、雨を予報し鳴くので『雨蛙』と呼ばれています。
我が家の近くにいるニホンアマガエルは雨の前には少し高い声で鳴くような気がします。
雨音と雨蛙の声に癒されながら、梅雨もたのしみたいと思います。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2021/06/17 20:00
ヤングコーン
トウモロコシの赤ちゃん。
ヤングコーンとかベビーコーンと呼ばれて水煮にした缶詰をスーパーマーケットなどで見ることがありますね。
このヤングコーン、どのように作られているか知っていますか?
私はてっきり『ヤングコーン』という品種のトウモロコシ苗があるのだと思っていました。
小さいサイズのトウモロコシが1株にいくつかできて、それを収穫するのかな、と思っていたのですが。
ヤングコーンは普通のトウモロコシ株の副産物でした。
1株から3つ4つ実ができますが、その中からトウモロコシにするのは1つです。
他の子は間引いてしまいます。
その間引いたのがヤングコーンです。
農家さんの手間から生まれた副産物。
茹でたら芯まで柔らかく食べられてレシピもたくさんありますね。
お隣の農家さんから戴いたヤングコーンで、我が家の今夜のレシピはマヨネーズヤングコーンです。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記