千葉県のほぼ中央に位置する八街市。落花生・すいか・人参・大根など、野菜の栽培が盛んな地域に店を構えております。

ダイレクトマーケット

トラクターショベル
除雪作業に抜群の威力!
15,500 円〜
SG-250mm幅 72ピッチ TN 除雪機用ゴムクローラー
250mm幅 72ピッチ 34〜42コマ 芯金タイプ
41,250 円〜
SB-450mm幅 90ピッチ TN コンバイン用ゴムクローラー (パターン:E 芯金幅:W)
450mm幅 90ピッチ 40〜56コマ パターン:E 芯金幅:W
108,900 円〜
プロボックス&サクシード専用マット
丸洗い出来てお手入れも簡単!廃材未使用の良質なマットです。
2,300 円〜

ブログ

2019/04/01 00:00
桜の頃
八街にはお花見スポットが沢山あります。
昨日は桜や花々がいつも綺麗な千葉黎明高校の「観桜会」へお招き頂き、参加させていただきました。
156本の桜の木があり、お花見だけでなく「ダンス&ミュージック」をテーマにフラ、ベリーダンス、ヒップホップなどのステージがあり、とてもを盛り上がっていました。
少し肌寒い1日でしたが、皆さんの熱いステージ、満開の桜で心が温まりました。
ありがとうございました。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2019/03/24 21:00
春の煌めき
この花を知っていますか?
「春の妖精」と言われるカタクリの花です。
八街市『砂』には、カタクリ群生地があり、文化財ボランティアの方々により守られています。
カタクリの花は、種から苗が根付き、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。
多年草ではあるものの、花を咲かせられるのは7回程度とも言われています。
紫で何とも言えない、はかない美しさが『春の妖精』と呼ばれる由縁です。
「八街市指定天然記念物」
みんなで守っていきたいですね。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2019/03/18 16:00
彼岸の入り
春分の日と秋分の日には、太陽は真東から昇り真西に沈む。
「阿弥陀経」によれば、極楽浄土は西方、つまり彼岸は西の方角と言われています。
『これより西方、十万億の仏土を過ぎて世界有り、名けて極楽と曰う』
また、国民の祝日で春分の日は「自然をたたえ、生物を慈しむ』と明記されている。
なんとも素晴らしい文化ではないでしょうか。
春分の日と前後の3日間を、先祖を敬い、偲びつつ、自然に感謝して過ごしたいと思います。

『日のもとに 櫻さきけり今ぞしる
わたくしならぬ神の心を』 正岡子規


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2019/03/10 20:00
西瓜の名産地
叔父のビニールハウスで西瓜の栽培が始まっていました。
2月末に植えた苗は、(接ぎ木苗の台木はカボチャを使い青枯れ病に強いそうです)とても力強く成長しています。
これから、伸びたつるは大きく、広く這わせていくそうです。
暑さ、寒さよけに三角帽をかぶせているそうで、今日のハウス内の気温は25度、少し入っていると暑いと感じるくらいです。
夏の代名詞、『西瓜』。
毎年毎年、農家の方の試行錯誤で美味しく戴けます。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:日記
2019/02/24 18:20
苺が旬です!
房総(千葉)は古くからの苺の産地です。
そして、数多くの苺狩りスポットがあります。
他県の方はご存知無いかも知れませんが、この時期の、週末の千葉県人は、朝食を苺で済まします。

そんなわけで今日は、朝食苺に来ました。
母娘でキャッキャ キャッキャ言いながらおじゃましたのは成東の『なごみ苺園』さん。
今回はじめての訪問でしたが、とても気さくで、何よりホスピタリティ溢れる、優しくて嬉しいご対応をして頂きました。

こちらでは数品種の苺を楽しむ事が出来ます。
まず戴いたのは三重県で開発された「かおり野」。その名の通り爽やかでどこか上品な香りが口いっぱいに広がります。
次に「章姫」、酸味が少なくさっぱりした甘さです。
「章姫」のあとはやはり「紅ほっぺ」です。章姫と章香から生まれた大粒の苺です。
その後に戴いたのは千葉県が誇る「チーバベリー」。
大粒で甘く、程よい酸味。ほぼ完璧です!
そしてそして、今回私が一番感動したのが「おいCベリー」です。これは皆さん是非召し上がってください!
「美味しい」と「ビタミンC」の融合品種。7粒食べると1日のビタミンCを補給した事になります。
(今日、私がおいCベリーで4日分近くのビタミンCを補給したのは内緒です)

シーズンは5月頃までです。
是非、朝食苺を体験してみてくださいね。


  • 記入者:y.o.
  • カテゴリ:グルメ